医院コンセプト

Concept信頼関係の構築を大切にします
~医院コンセプト~

横浜市旭区、鶴ヶ峰駅より徒歩5分の歯医者「横浜グランアズーリデンタルクリニック」は、地域のみなさんの「かかりつけ医」として、将来を長い目で見て、年齢を重ねてもご自分の歯でお過ごしいただけるような治療や予防をご提供します。何でもお話いただけるように、心に寄り添う安心できる雰囲気を大切に、信頼関係を構築し、患者さんにあう治療プランや予防プランをご提案し、ご提供いたします。こちらは当院のコンセプトです。

コンセプト:信頼関係を大切に、患者さんの心に寄り添った診療をより快適な空間で

コンセプト:信頼関係を大切に、患者さんの心に寄り添った診療をより快適な空間で

もっとも大切にしているのは、「患者さんと歯科医師」という立場というよりは、「人と人」として信頼関係を築くことです。しかし「信頼関係を築く」のはかんたんではありません。まずコミュニケーションを大切にカウンセリングの時間を十分にとります。そして、お話をじっくり伺い、ご質問にお答えし、丁寧に分かりやすくお話します。その間、一貫して患者さんの気持ちに寄り添い、対話を重んじるのです。また診療時間もしっかり確保して、患者さんと向き合う時間を大切にします。

コンセプト:信頼関係を大切に、患者さんの心に寄り添った診療をより快適な空間で

地域のみなさんの「かかりつけ医」として、小さなお子さんからご高齢の方までお口の健康をサポートいたします。治療のために、そして予防のために安心して通っていただける環境も大切にして、さまざまな設備を積極的に導入し活用することも怠りません。そして現状維持するのではなく、歯科医療人として、常に技術や知識の研鑽に励みます。またリラックスできる空間づくりを心がけ、できるだけお待たせしないための工夫も忘れません。

「予防でサポート」:長期的な健康を考える診療

「予防でサポート」:長期的な健康を考える診療

お口の2大トラブルは虫歯や歯周病ですが、どちらもメカニズムが分かっているので、予防が可能です。そのための基本は毎日のブラッシングでお口の中の汚れを残さないことですが、セルフケアでは不十分な部分が生じやすいので、おすすめなのが歯科医院での定期検診です。口腔ケアのプロフェッショナルの歯科衛生士が予防をサポートします。

予防は治療とは少し異なります。行う処置も使用する器具も異なりますので、当院では予防フロアを設置しました。治療とは異なるサロンのような空間で、歯のクリーニングを含むさまざまな予防処置を行います。長期的なお口の健康維持につながるのが定期検診を通してのメンテナンスです。患者さん一人ひとりのお口の状態やご要望にあわせた処置を行い、お口の中をきれいにしますので、サロンのような感覚で通院いただける環境を整えています。

「丁寧なご説明」:ご理解ご納得いただいたうえでの診療
治療計画・費用・期間、そしてメリット・デメリットをご理解いただきます

治療計画・費用・期間、そしてメリット・デメリットをご理解いただきます

患者さん一人ひとりと向き合い、心に寄り添い、信頼関係を構築するために、カウンセリングを大切にします。それは、一般保険治療内においても30~60分の診療時間を確保するほどです。お口まわりの症状から考えられる治療のゴールや計画にはさまざまな選択肢がありますので、それぞれの特徴やメリット・デメリット、大まかな治療費用や期間などもお伝えします。その先、治療に進むのは、患者さんにしっかりご理解いただき、ご納得の治療を選んでいただいてからです。インフォームドコンセント(説明と同意)とインフォームドチョイス(説明と選択)を大切にします。

患者さんのご要望や不安な点など、しっかりとお話を伺います

患者さんのご要望や不安な点など、しっかりとお話を伺います

カウンセリングの際には、コミュニケーションを大切に、患者さんが気になるお口まわりの症状やお悩みをじっくり伺います。それは、ほとんど同じ症状をお持ちでも、患者さんによって治療のご要望やゴールが異なるからです。歯科医師として導き出すゴールと同じともかぎりません。さらにご質問や不安点を丁寧に分かりやすくご説明します。そして、「将来的にどのような生活を送りたいのか」「どのレベルの治療を望んでおられるのか」などを詳しく伺って、ご要望を叶えるための診療をご提供します。

「人と人」という同じ立場で診療します

「人と人」という同じ立場で診療します

「歯科医師と患者さん」という立場ではなく、人と人との対等な関係で接することを大切にします。患者さんの「本音」をひきだすためには、信頼関係を築かなければなりません。そのために、歯科医師という壁やハードルはできるだけ下げて、話しやすい雰囲気や、通いやすい空間づくりを大切にします。将来を見据えたお口の健康のサポートのため、患者さんの人生に向き合うつもりで、一人の人間として愛情をもって関わっていきたいと考えています。

患者さんとともに決めた治療に向き合うための環境
常に研鑽に励む各チームが行う専門性の高い治療

常に研鑽に励む各チームが行う専門性の高い治療

医療は常に進歩していますので、より安全で、より患者さんへの負担を抑えるための技術の習得の研鑽は欠かせません。知識・技術の習得のための勉強会を定期的に行い、患者さんのゴールに向かって、ご要望にお応えできる診療のご提供ができるようにつとめます。

歯科医師は歯科全般の診療ができますが、多岐に渡るため、すべての歯科診療において日々進化する治療技術を習得するのはかんたんではありません。そのため当院では、小児歯科、矯正歯科、口腔外科などを専門に取り組む歯科医師が在籍し、専門性の高い診療はチーム体制で治療します。さらに担当医・担当衛生士制で、顔見知りのスタッフが患者さんの状態を観察し、想いをくみながら診療しますので、変化に気づきやすく、さらに、患者さんも想いを伝えやすい雰囲気につなげます。

積極的な機器の導入で精確な診査・診断・治療

積極的な機器の導入で精確な診査・診断・治療

患者さんにご満足いただけるような治療のご提供には、精確な診査診断が必要です。そのためには精密検査が欠かせません。検査データの習得と分析を可能にするため、歯科用CTやセファログラムなどを使用して診査診断します。そして精密治療のために、拡大鏡やマイクロスコープを導入し、患部を拡大視ながら一つ一つの処置を、しっかりと目で見える形で把握しながら行います。人の勘には頼りません。また外科手術がともなう治療は、治療機器をそろえ、衛生管理もしやすい特別診療室にて行います。

患者さんにあう治療を、そのためのみなさんへの歯科知識の啓蒙

患者さんにあう治療を、そのためのみなさんへの歯科知識の啓蒙

知識を持っていないと、自分にあう治療の判断は難しいはずです。治療を終えたときに、「受けてよかった」と感じられる治療を選択できるように、歯科の知識を深めていただきたいと考えています。地域のみなさんの「かかりつけ医」となれるよう、歯や歯ぐきなどの口腔内環境を健康に保つためのさまざまなお話を伝えることにも力を入れています。地域のみなさんが生涯を通して、ご自分の歯でお過ごしいただき、食事を楽しみ、笑顔になれるのが私たち歯科医療人としての喜びです。そのため診療の際に、分かりやすく丁寧にご説明するだけでなく、月に1~2回の当院のセミナースペースにてセミナーを開催し、さまざまな歯科知識の啓蒙につとめています。